このエントリーをはてなブックマークに追加

9月

30

第6回 Pythonによる初学者のためのケモメトリックス講習会 初級編

Pythonの基本操作からインストールからPLS・SVMモデルの構築まで

主催 : 日本化学会情報化学分科会

ハッシュタグ :#chemo_wakate
募集内容

イベントの説明

Overview

毎年行っているケモインフォマティクス入門講座を今年もします!まずは昨年に引き続きケモメトリックス講習会-入門編です。

  • 主催: 公益社団法人 日本化学会 情報化学部会
  • 会期: 2017年9月30日(土)10時~18時
  • 会場: 株式会社 DeNA(渋谷オフィス) 当日9時30分までにヒカリエ11Fオフィスエリア受付前に起こしください
  • 企画: 北里大学 山﨑 広之(実行委員長)・吉田 智喜、近畿大学 中村 真也、東京工業大学 小寺 正明、東京大学 田中 雅人、明治大学 金子 弘昌、株式会社 DeNA ライフサイエンス 久保 竜一

プログラム

10:00-12:00 Pythonを用いた基本的な演習

  • 講師:久保 竜一(株式会社 DeNA ライフサイエンス)

13:00-18:00 ケモメトリックスの基礎およびPythonの演習

  • 解説担当:小寺 正明(東京工業大学 生命理工学院)
  • 演習担当:山﨑 広之(北里大学薬学部)

参加費

  • 正部会員(一般)および正部会員(学生):無料
  • 非部会員(一般):4,000 円
  • 非部会員(学生):2,000 円

参加方法

connpassでの受付はしていないので申し込みフォームからご応募ください

事前準備

Docker インストールと実行

使用するOSに応じて、それぞれ下記のドキュメントに従いDockerのインストールを行い、 docker run hello-world が実行可能なように事前に準備をお願いします。その他のチュートリアル解説ページも有益なので興味があれば予習してみてください。当日の講座内ではDockerの解説は行わず、あくまでハンズオン実行環境としてのみ使用する予定です。

cf.

学べること(予定です)

Jupyter notebookの基本 & Python3の基本文法

dockerで起動したコンテナ内のJupyter notebookを使用して、Python3の基本文法を学びます。

cf.

PandasとNumpyの特徴

ケモインフォマティクス分野でPythonを使っていると重宝されるライブラリの基本を学びます。

cf.


資料はこちらで公開予定
chemo-wakate/tutorial-6th


写真は フリー素材ぱくたそ から

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

kubor

kubor さんが 第6回 Pythonによる初学者のためのケモメトリックス講習会 初級編 を公開しました。

2017/08/24 13:48

第6回 Pythonによる初学者のためのケモメトリックス講習会 初級編 を公開しました!

グループ

ケモインフォマティクス若手の会

日本化学会ケモインフォマティクス部会の若手の会のページです。

イベント数 8回

メンバー数 18人

終了

2017/09/30(土)

09:30
18:00

募集期間
2017/08/23(水) 10:00 〜
2017/09/29(金) 00:00

会場

株式会社ディー・エヌ・エー(渋谷オフィス)

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ

管理者